愛媛の動画クリエイターに映像制作(YouTube含)を頼みたい!制作会社に頼むのと何が違う?

映像製作

KOSEI
こんにちは、普段、東京、千葉、愛媛をメインに個人で映像制作を行なっているKOSEIと申します。企画から撮影、編集までワンストップで対応しています。

今記事は、

動画クリエイター制作依頼したい

制作会社クリエイターに頼む際の違いを知りたい

愛媛県(四国)のクリエイターへ制作依頼したい

こういった方々へ向けた記事です。

動画クリエイターへ動画制作を依頼する際の大きなメリットは、費用コミュケーションコストの面で制作会社より安価なことが挙げられますね。また、独特な世界観やセンスを持ち合わせた魅力的なクリエイターも沢山います。

 

しかし、周囲に動画クリエイターなんていないから、まず見つけ方がわからない、、、

こんな状況の方々多いと思います。

KOSEI
私は元々、都内の外資系企業でサラリーマンをしておりましたが、2020年に趣味で行っていた映像制作で独立しました。

直近1年間は、東京での活動がメインでした。

現在は、

・映像制作会社
・Web制作会社
・食品ブランド
・アーティスト/音楽家
・政治家さん
・中小企業の社長さん

など、企業や個人のお客様、芸能人グループまで、ディレクション(企画・構成)、撮影、編集、デザイン全般を請け負っています。

 

【▼作品事例】

・MV(ミュージックビデオ)

・インフォグラフィックス動画

・YouTube動画

・ブランディングPR動画

・Team Lab Borderless 40s CM(自主制作動画)

 

愛媛四国の方で、当記事を拝見後、映像制作(PR動画、MV、YouTube etc)の相談をしたい場合、私で良ければ、是非問い合わせからお気軽にご相談くださいませ。【お問い合わせ】

 

愛媛(四国)で動画クリエイターってどうやって探す?

これは、四国のような地方を問わず、おそらく東京や大阪の人も同じ疑問を持っていたりするはずです。

映像制作会社であれば、ググればすぐに何社か出てくるのですが、映像制作者(動画クリエイター)などとグーグル検索しても中々見つかりません。

そこそこ有名な動画クリエイターであれば、YouTubeで沢山見つけることができますが、実際のところ、殆どのクリエイターが首都圏に集中しているので、地理的に仕事を依頼しづらかったりするのではないでしょうか?

よって、地方でクリエイターを探したい方へおすすめするクリエイターの探し方を考えてみましたので、下記3通りを紹介させて頂きます。

 

1.Instagram

普段多くの方が使用されているインスタグラム。インスタを活用すると、近くにいるクリエイターを見つけられる可能性があります。

個人で活動されているクリエイターの方々は、HPを持っていない代わりに、インスタグラムで発信をしていたりします。

例えば、 #愛媛 #動画クリエイター 

などで検索すると、地元のクリエイターと繋がることができるかもしれません。

 

2.紹介

すでに周囲の方で動画をクリエイターに制作発注している方がいれば、紹介してもらうのが1番早いです。

紹介ベースが信用面でもベストかもしれません。

 

3.Video worksで発注する

参照URL : https://videoworks.com/service/

Video worksという動画専門のクラウドソーシングサービスで発注するという手段もアリです。これはCrevo株式会社という東京の大きな映像制作会社が運営しているサービスで、動画制作をお願いしたい企業と個人クリエイターを結びつけるサービスです。

KOSEI
ちなみに、私もCrevoの社員さんと繋がりがあり、時々お仕事を一緒にさせて頂いております。

ただし、当サービスに登録しているクリエイターの殆どが英語圏や首都圏のクリエイターらしく、地方で撮影等が必要な場合は、少し難しいかもしれません。

 

制作会社と動画クリエイターに頼む際の違いとは?

制作会社と個人の動画クリエイターに頼む際の違いが気になる方も多いと思います。

・価格

・クオリティ

・スピード

・安心感

ここらへんに着目すると

価格

価格に関しては、間違いなく動画クリエイターの方が安い傾向です。

企業であれば、20万円の所、動画クリエイターであれば10万円で同クオリティになるなんてことは、ザラにあります。

▼制作会社は、分業化された複数のプロフェッショナル社員が制作に携わる。

▼動画クリエイターは、1人で企画、撮影、編集をマルチに行い、0から全て制作を担当する。

この違いが価格差の原因の1つだと思います。人件費やコミュニケーションコストが制作会社とクリエイターとで、大きく異なります。

 

クオリティ

地上波のテレビやドラマ、大掛かりなCMを制作するのであれば、そのクオリティは絶対に手が2本しかない個人のクリエイター1人では何もできません。

マンパワーやキャスティング力、大掛かりなセットが必要な映像制作では、必然的に制作会社に依頼する形になるでしょう。

ただし、中小企業のCM、自治体のプロモーション動画、MV、個人や芸能人のYouTubeチャンネルのような規模感であれば動画クリエイターでも十分に任せられる範囲です。

もちろんピンキリですが、今の時代、クオリティに関しては、クリエイターと制作会社で、大きく変わることはないと思います。

最近は個人の動画クリエイターが直接、企業や自治体の動画を制作していたりするケースも増えています。

 

スピード

スピードに関しては、案件状況次第で変わってくるので、一概にどちらが早いか判断が難しいですね。

例えば、簡単な企業広告動画などであれば、ディレクション、撮影、編集全てを1人で巻き取ることができる動画クリエイターに依頼する方がスピードは早いと思います。

一方で、YouTubeの動画案件を月に30本お願いしたい!とかであれば、人員が多く、ディレクション体制のスタミナもある制作会社に発注する方が確実に早いです。

よって、ボリュームや案件次第ということです。

 

安心感

安心感に関しては、複数の人が在籍してる制作会社に軍配が上がるでしょう。また法人であれば、比較的経験値も高い可能性があります。料金は高い傾向ですが、安心料金として捉えればいいですよね。

かと言って、

動画クリエイターへの発注の安心感が低いというわけではありません。最近では、敢えて企業に属さず、クリエイター集団チームに入って、複数人で案件を回したりするクリエイターも増えています。 

私も今は東京のクリエイターチームに入っており、部分的にチームの人にお手伝いしてもらったりしています。

動画クリエイターへの発注で気をつけるべきことは、当たり前のことですが、その人自身に責任感があり、しっかりしている人物かどうかです。

フリーランスの中には、全く責任感がない人がいるのも現実、その人自身に十分な過去の実績があるか、連絡の返信が早いか、経歴(会社員経験)などがあるか、こういった点で見極めるといいかと思います。

 

愛媛(地方)で動画クリエイターを探すなら!

以上、ザッと簡単にですが

愛媛出身の私が愛媛や地方で、クリエイターを探す際の方法や注意点などについて、まとめてみました。

結論

・インスタのハッシュタグで探す

・紹介してくれそうな人を探す

・Video Worksのようなサービスに登録してみる

以上の方法を試してみるといいかなと思います!

 

最後に、当記事を読んでくださりありがとうございました。

KOSEI
私も映像制作のご相談やご依頼も承っておりますので、問い合わせフォームなどからお気軽にご相談くださいませ。【お問い合わせ】

映像・動画制作を個人、自分で作る方法と必要な費用について