Artlist おすすめ!月額料金 商用ライセンスは? 使用歴3年の感想 【2ヶ月無料特典付き】

MUSIC

【2ヶ月無料特典付き(実質2ヶ月間のサブスクが追加)】映像制作やCM制作をされてる方に最高の(商用可)ロイヤリティフリー音楽サービス Artlist(アートリスト) を3年以上使用している筆者がArtlistの特徴や月額、ライセンス、メリット・デメリット等について解説します! 

これからArtlistの楽曲を使用してみたい方は、是非当記事を参考にしてください。

Artlistの特徴!
・ロイヤリティフリーで安心
・楽曲センスが良い
・自分好みの音楽や効果音を探せる
・膨大な量のBGMや効果音が揃う
・業界トップレベルの音楽素材サイト
・プロの制作会社やクリエイターが使用
・有名ブランドや企業のCMでも使用
・幅広いプラン・料金から選べる
・Artlist.ioがとにかくイケてる会社

KOSEI
私は、現在 映像製作者として東京⇄四国(愛媛)を行ったり来たりしながら活動しています。普段下記のような映像作品を製作しており、作品内ではオシャレでカッコいい、雰囲気のある音楽が必要となります。▶︎YouTube

Artlistの楽曲は全てロイヤリティーフリーなので、個人の作品にはもちろん、商用のクライアントワークにも使用できるので、映像制作を仕事にしている私には必須のサービスであり、最高のパートナーです。

私は3年程Artlistを使用しており、今まで関わった映像制作会社やクリエイターの多くもArtlistを使用していました。サービスの質や金額、安心感含め、業界でトップレベルのロイヤリティフリー音楽サービスです。

制作する作品に音楽のみではなく、動画素材(テンプレート)も必要な場合はEnvato ElementsMotion Arrayも使いやすいので、良かったら、下記記事を参考に!

Envato Elementsとは?料金や評判 ライセンス 使い方について【どんな人に向いたサービスなのか!】

Motion Arrayとは?評判や料金・使い方を解説!【お得な割引特典付】

 Artistについて(使用歴3年以上の感想)

Artlist 公式HP参照:https://artlist.io/

Artlist(アートリスト)とは、イスラエル発祥の数年前からノリに乗っているロイヤリティフリー音源サイトで、(音楽のみ199ドル/年、音楽と効果音 299ドル/年)でオシャレで超カッコいい曲が使い放題になるサービスです。

YouTubeのCMでもよく下記のようなお洒落なCMが流れていますよね。

ArtlistのCMかっこいいので、記憶に焼き付きますよね!

現在では、18,000曲以上のおしゃれでカッコいい楽曲にアクセス可能。今風のオシャレなアーティスト達による楽曲が豊富に揃っているので、若い人にもおすすめです。

また、SFXと呼ばれる効果音は、映画でそのまま使えるレベルの素材が沢山揃っています。

Artlistの大きな特徴は、Music & SFX  Pro プランを選ぶと、クライアントワークで楽曲や効果音を使用しても基本的に著作権の心配が必要ない点です。

「自分のコンテンツでのみしか楽曲を使用しない」という方には、Music & SFX Social プランも用意されています。

KOSEI
Artlistの著作権規定は、かなりゆるーいので、クリエイターやフリーランスにとって、うってつけなサービスです。

以前、知り合いの動画ディレクターで、間違えて商用NGの楽曲を使用してしまいクライアントとトラブルになったという人がいました。こういったミスって、予め(著作権フリー)ロイヤリティーフリーのみを契約しておけば、避けられるミスだと思います。

KOSEI
私は3年以上Artlist(アートリスト)のプランMusic & SFX  Proを利用し続けていますが、もちろんArtlistの楽曲を使用してトラブルになったことは未だありません。

ちなみに、Artlistは今のところ日本語版はありません。UIがわかりやすいので、英語でも問題ないとは思いますが、英語が苦手な人には少しアレルギーかもしれませんね。

日本のユーザー数が増えると、日本語にも対応してくれる日が来るかもしれません!

有名な企業のCMなどにも使用されているArtlist

Artlist(アートリスト)は世界中で使用されているサービスなので、もちろん今までに多くのCM等にも使用されています。

下記は一例で、世界的なブランドや企業の映像でも使用されています。あのOMEGAやBMWのような世界的ブランドの映像でも楽曲が使用されているそうです!ここ数年で一気にサービスの知名度と利用者が増えていて、すごいですね!

Artlist 公式HP参照 : https://artlist.io/blog/big-brands-using-artlist-music-commercial-ads/

 

シンプル×使いやすい

Artlist 公式HP参照:https://artlist.io/

ArtlistのHPってシンプルでおしゃれなんですよね。。日本語対応はしてないですが、UIがわかりやすく使いやすいです。

作品を制作する段階で、BGMを選定する際、ムード(気分)、ビデオテーマ、楽器 等の詳細な分類から直感的にBGMを探し出すことが可能なので、イメージに合う曲を見つけやすい点もGoodです。

月額とライセンスについて

Artlist 公式HP参照:https://artlist.io/

現在Artlistには、複数のプランがあります。(現在、Artlistは映像素材や動画テンプレートも取り扱うFootage & Templates プランやMax-everything プランもありますが、ここでは音楽、効果音のプランを解説しています。)

プラン 価格 特徴
Music & SFX Social 14.99ドル(月払い)
119.88ドル(年払い)=9.99ドル/月
クライトワークしない、SMSメディアで発信する個人のクリエイター向け。
Music & SFX  Pro 音楽のみ199ドル/年
音楽と効果音 299ドル/年
効果音のみ 149ドル/年
各SNSはもちろん、商用利用やテレビ用に使用してもOK。クライアントワークで使用する方向きのプラン。最もおすすめのプランです。
Music & SFX Team 338ドル/年 チーム(複数人)で契約したい方向け。各SNSはもちろん、商用利用やテレビ用に使用してもOK。
Enterprise Artlistへ問い合わせ 大企業等の大規模向けのプラン

※当記事の内容は執筆時点での内容です。今後のポリシー変更に伴い、サービスの内容や価格等が異なる可能性がございますので、最新の情報は各公式HPでご確認をお願いいたします。

KOSEI
商用利用(ロイヤリティフリー)という点がArtlistの強みなので、年払いのみという縛りはありますが、私は断然Music & SFX  Proのプランをおすすめします。

「個人のYouTube作品用でしか使わないし、月額払いがいい」という方には、Music & SFX Socialでもいいかもですね!

仕事で映像や動画制作をされている方であれば、今登録するなら、音楽も効果音もダウンロード可能なMusic & SFX  Proのプランがおすすめです!

下記のリンクからサブスクすると、12ヶ月間(1年間)と同じサブスク料金で14ヶ月間のサブスクが可能になります。

実質2ヶ月無料なので、是非有効活用してくださいね!(※2ヶ月間の無料トライアルではなく、2ヶ月間分、通常のサブスクより延長され お得になるという認識です。)

※今後のArtlistのポリシー変更に伴い、特典が無効になる可能性がございますので、ご注意ください。

また、現在はArtlistで無料体験(Start Free Now)もできるようになりました。無料会員だとウォータマーク入りの楽曲や映像素材がダウンロード可能です。

ただし、楽曲にはArtlist. ioというボイスが入っていたり、映像素材には中心にロゴが入っていたりと、実際の制作活動では使用ができない仕様になっています。あくまで、Artlistの操作性や使用感を確認できる くらいに思っていた方が良さそうですね!とりあえず、使ってみたい!という人には、無料体験があるのは嬉しいですね!

KOSEI
(音楽のみ199ドル/年、音楽と効果音 299ドル/年)って高いような気もしてしまいますが、ロイヤリティフリーのおしゃれなBGMがダウンロードし放題ということを考えると、結果的にコスパはかなりいいですね!私はそもそもArtlistが無かったら今までの映像の仕事案件は成り立ってません。。

 

Artlistの口コミや評判

Artlistの口コミや評判もこんな感じです!

Artlist.ioのサービスを他社(Epidemic Sound)と比較

Epidemic Sound(エピデミックサウンド)について

Epidemic Sound公式HP参照: https://epidemicsound.jp

プラン 価格 特徴
Personal 2600円/月(1500円/月-年払い時18,000円/年) 個人利用のみ
Commercial 5800円/月 (2900円/月-年払い時 34,800円/年) 商用利用可(ただし色々規定あり)
Enterprise 問い合わせで確認  

Epidemic Soundは、Artlistに並び、世界中で多くのクリエイターが使用している超有名なロイヤリティフリー音源サイトです。

KOSEI
私は以前、(Personal)個人利用の月額2600円(月払い)のプランを利用していました。基本的にYouTubeやインスタなどの自分のコンテンツのみで発信する人向けのプランでした。

Youtubeの広告収益を得ることは可能ですが、他人のコンテンツには楽曲を使用できません。

Commercial プラン(商用利用可能)だと、年払いだと 2900円/月、月払いだと5800円/月

ちなみにEpidemic SoundCommercial プランArtlistMusic & SFX  Proと同位置にありますが、少々内容が異なっている様ですの注意が必要です。

Artlistはかなり自由度が高いロイヤリティフリーサイトなので、クライアントワークでも基本的に心配無用ですが、Epidemic Soundの場合、Commercial プランでもクライアントワークに使用する場合、コピーライトを外すための申請が必要だったりと、少々面倒臭い作業があります。

 

料金プランや楽曲数、著作権規約の比較

下記は、ArtlistEpidemic Soundをわかりやすくグラフで比較しています。

Artlist Epidemic Sound
オーナー国 イスラエル スウェーデン
創業年 2015 2009
料金
楽曲数 18,000以上 35,000以上
効果音 非公開 90,000以上
使いやすさ
ライセンス(著作権フリー)
評判
返金保証 あり なし
将来への期待性

※当記事の内容は執筆時点での内容です。今後のポリシー変更に伴い、サービスの内容や価格等が異なる可能性がございますので、最新の情報は各公式HPでご確認をお願いいたします。

KOSEI
私はArtlistEpidemic Soundの両方を使用しましたが、著作権規約の自由度から、特に、仕事で動画編集や映像制作をしている人には、Artlistがおすすめだと思います。

過去にArtlistEpidemic Soundの2大サービスを比較した記事を執筆していますので、詳しくは下記記事を是非参考に!

ArtlistとEpidemic Sound 音楽素材サイトどっちがおすすめ?両方使用した感想を比較解説!

 

今ならArtlistをお得に契約できる!(2ヶ月分が無料に)

Artlist 公式HP参照:https://artlist.io/

KOSEI
私はArtlistのサブスクを実質2ヶ月間無料で契約しています。

Artlistをサブスクする際は、

下記のリンクからサブスクすると、12ヶ月間(1年間)と同じサブスク料金で14ヶ月間のサブスクが可能になります。(※2ヶ月間の無料トライアルではなく、2ヶ月間分、通常のサブスクより延長され お得になるという認識です。)

実質2ヶ月無料なので、是非有効活用してみてくださいね!

※今後のArtlistのポリシー変更に伴い、特典が無効になる可能性がございますので、ご注意ください。

また、現在はArtlistで無料体験(Start Free Now)もできるようになりました。無料会員だとウォータマーク入りの楽曲や映像素材がダウンロード可能です。

ただし、楽曲にはArtlist. ioというボイスが入っていたり、映像素材には中心にロゴが入っていたりと、実際の制作活動では使用ができない仕様になっています。あくまで、Artlistの操作性や使用感を確認できる くらいに思っていた方が良さそうですね!とりあえず、使ってみたい!という人には、無料体験があるのは嬉しいですね!

▼Artlistへの登録手順、カンタンな利用方法は下記記事で紹介していますので、是非参考に!

Artlistの登録手順や利用方法 プランについて!動画制作のプロが使う音源サイトを解説

まとめ

以上、Artlistを3年以上継続して使用してきた私がサービスの特徴や費用、また感想について述べさせて頂きました。

映像関係の仕事をされている方には必須の音楽配信サービスになってきたと思いますね!

Artlistは昨今ユーザー数も増え、ノリに乗っているサービスなので、今後のサービスの進化にも期待できます。

自分に合ったプラン選択をして、個人の映像制作からクライアントワークまで、是非Artlistを活用してみてくださいね!

プラン 価格 特徴
Music & SFX Social 14.99ドル(月払い)
119.88ドル(年払い)=9.99ドル/月
クライトワークしない、SMSメディアで発信する個人のクリエイター向け。
Music & SFX  Pro 音楽のみ199ドル/年
音楽と効果音 299ドル/年
効果音のみ 149ドル/年
各SNSはもちろん、商用利用やテレビ用に使用してもOK。クライアントワークで使用する方向きのプラン。最もおすすめのプランです。
Music & SFX Team 338ドル/年 チーム(複数人)で契約したい方向け。各SNSはもちろん、商用利用やテレビ用に使用してもOK。
Enterprise Artlistへ問い合わせ 大企業等の大規模向けのプラン

※当記事の内容は執筆時点での内容です。今後のポリシー変更に伴い、サービスの内容や価格等が異なる可能性がございますので、最新の情報は各公式HPでご確認をお願いいたします。

また、

KOSEI
当サイトを参考にして、映像制作や動画に興味を持った!という場合、インスタYoutubeで絡んで頂けると幸いです!是非、一緒に頑張りましょう!

今回は以上です。

>>実質2ヶ月無料(※2ヶ月間の無料トライアルではなく、2ヶ月間分、通常のサブスクより延長され お得になるという認識です。)で、

また、現在はArtlistで無料体験(Start Free Now)もできるようになりました。無料会員だとウォータマーク入りの楽曲や映像素材がダウンロード可能です。

ただし、楽曲にはArtlist. ioというボイスが入っていたり、映像素材には中心にロゴが入っていたりと、実際の制作活動では使用ができない仕様になっています。あくまで、Artlistの操作性や使用感を確認できる くらいに思っていた方が良さそうですね!とりあえず、使ってみたい!という人には、無料体験があるのは嬉しいですね!

▼参考関連記事

【特典付】Artgridが凄い!料金や使い方 著作権フリーの映像が無制限【使用した感想】

Envato ElementsとMotion Array【比較】どっちがおすすめ?両方使用した感想【料金や特徴 】


映像 / 動画編集を快適にする周辺グッズ7選!【効率UP×疲労削減へ】